相談の流れ

①カウンセリング

聞き取りにくい場面や生活環境、補聴器に対してのご希望など詳しくおうかがいいたします。

ささいな疑問、不安な点がありましたら何でも遠慮なくお尋ねください。

②聴力測定



耳の中を観察してから、聴力を測定します。言葉の聞き取り状態も測定して、より細かく

聞こえを把握します。

③補聴器の選択・調整

聴力・使用環境・カウンセリングの内容から最適な補聴器を選択ご提案します。

店頭で調整した補聴器を試聴体験していただきます。

④試聴・貸出

実際に様々な音を聞いていただいて、音量・不快感を確認しながら微調整します。

ご希望に応じて一定期間貸出します。

⑤ご購入

試聴でご納得いただけた場合、ご注文を承ります。

⑥アフターケア

最適な状態を維持する為に、定期的にクリーニングをいたしますのでご来店ください。

耳鼻咽喉科の受診について

聴力低下の原因が治療可能な場合は耳鼻咽喉科の受診をおすすめします。